FXの基礎知識

FXのおすすめ勉強法を知って投資スタイルを確立しよう

副業でFXを始めたいけれど、どうすればいいか分からないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

FXを始める際には、まずFXがどのようなもので、どのような分析手法があるのかを知っておかなければなりません。

安易な気持ちで始めると、大きな損をしてしまう可能性もあります。

そこで今回は、おすすめのFX勉強法について詳しく解説します。

FXの勉強で仕組みを知る

FXの勉強を始める前に、まずはFXがどういうものかという基本的な知識を身につけておく必要があります。

そもそもFXとは何かというと、海外の通貨を売買してその差額で利益を得るという投資手法です。

日本円で海外の通貨の取引をする方法と、海外の通貨で別の海外の通貨の取引をする方法があります。

この取引は1円からでも始められるのかというと、そうではありません。

それぞれのFX会社によって取引単位が決まっているからです。

通常、1Lotは1万通貨となっています。

通貨の価値は日々変動しています。

この変動の推移をグラフにしたものがチャートです。

チャートは「ローソク足」と呼ばれる縦長の棒線で成り立っており、この形状にもそれぞれ意味があります。

FXを始める際にはこのローソク足の読み方についてしっかり理解しておくことが大切です。

また、ある程度の専門用語も事前に知っておいて損はありません。

スプレッドやスワップポイント、ロスカットといった言葉がどういう意味なのかを調べておきましょう。

FXのおすすめ勉強法5選

FXについて勉強したいのであれば、いくつか方法があります。

最もオーソドックスなのは、書店で販売している本を読んでみることです。

本を読めばFXの基礎的な知識や取引のルールについて順序立てて学べます。

イラストや図解入りのものを選ぶとより分かりやすいでしょう。

本を読むのは苦手だ、という人はセミナーに参加してみましょう。

セミナーでは講師の先生がFXの基本的なことについて詳しく解説してくれます。

講師はプロのトレーダーが務めていることが多く、基礎的な知識だけでなく実践的な知識も教えてもらえます。

ある程度理解できたら、デモトレードをしてみましょう。

デモトレードは実際のお金を使わない架空のFX取引です。

ゲーム感覚でFXとはどういうものかを体感できます。

デモトレードであればどれだけ損失が出てもお金が減ることはありません。

FX取引に慣れるまで、デモトレードでさまざまな注文方法を試してみるのがオススメです。

デモトレードで取引に慣れてきたら、ツールを活用してみましょう。

FX取引に役立つトレードツールにはさまざまなものがあります。

そうしたツールを活用することで、より取引をやりやすくなるだけでなく、初心者ゆえのデメリットも解決してくれます。

最後に、FX取引をしている仲間を見つけましょう。

一人で試行錯誤するよりも、仲間とともに学んだほうが上達は早いものです。

また、そうした仲間の中から自分を指導してくれるメンターを見つけることができれば、より多くのFXや投資に関する知識を得られるでしょう。

FXで覚えておきたい分析手法

FXのポイントはチャートをどのように分析するのか、ということに尽きます。

この分析手法にはさまざまなものがあり、どれが良くてどれが悪いと一概に言えるものではありません。

また、自分の性格や生活スタイルに合った分析手法もあれば、そうでない分析手法もあります。

自分の投資スタイルを確立するためにも、FXにはどのような分析手法があるのかを知っておくことが大切です。

分析手法には大きく分けてテクニカル分析とファンダメンタルズ分析の2つがあります。

テクニカル分析とは、チャートの情報を読み解くことで今後の為替の動きを予想する方法です。

一方、ファンダメンタルズ分析はチャートからは読み取れない情報を活用して為替の流れを予想する方法です。

主な情報源としては新聞やニュースが挙げられます。

FXの勉強から実践へ

FXを始める際にはある程度の事前知識が必要です。

そのため、何らかの方法で勉強しておくに越したことはありません。

しかし、より重要なのは勉強することよりも実践してみることです。

実際に経験することによって得られる知識や感覚は、勉強だけで得られる知識や感覚とは大きく異なります。

とはいっても、いきなり大きな額の取引をするのは危険です。

そこで、まずは1000通貨単位からFXを始めてみましょう。

実際にお金が増減することにより、デモトレードとは違った感覚をつかめます。

FXの勉強は地道にコツコツと取り組もう

FXの基本は価値が上がったら買い、下がったら売る、というだけです。

しかし、ただそのことだけを意識していてもなかなか利益を出せないのがFXの奥深いところだといえるでしょう。

そのことは逆にいえば、コツコツ地道に勉強している人はそうでない人よりも勝てる可能性が高い、ということでもあります。

FXはしっかり勉強すればしただけの成果を期待できる投資手法です。

千里の道も一歩から。

まずはFXの勉強を始めてみましょう。

コメントを残す

Theme by Anders Norén