FXの基礎知識

初心者でもFXで儲けることは可能?損する人と儲かる人との違いとは?

FXと聞いて、どのようなイメージがありますか。

儲けている人が多い、初心者が利益を出すのは難しそう、興味はあるが手を出しづらいなどの意見を持っている人もいるでしょう。

近年、副業の人気が高まり、FXの注目も高まっています。

そこで、今からFXに挑戦してみたいという方に向けて、簡単なコツや、向いている人の特徴について紹介していきます。

初心者でもFXで儲けを出すことは可能!

FXとは、通貨同士を交換し、それらの価格変動を利用して儲けを出す投資方法です。

他の方法と比べ、少ない元手で大きな利益を得ることができます。

一方で、大損する可能性もあり、運用には注意が必要です。

では、初心者がFXを行うにはどうすればいいのでしょうか。

実は、FXにはいくつかコツがあり、それを守れば儲けを出す確率が上がります。

性格によって向き不向きも分かれるので、自分に合っているのか確かめてみてください。

FXで利益を出せる人の特徴①~トレードスタイルを確立している~

一つ目の特徴は、トレードスタイル、つまり、取引の種類を確立しているということです。

FXのトレードスタイルは取引を完了させる長さによって、短い順から「スキャルピング」「デイトレード」「スイングトレード」「長期トレード」の四つに分けることができます。

これらのスタイルは、それぞれ、大きく異なった特徴を持っています。

上手に運用できる相性の良いスタイルを選択することで、損失を減らし、利益を上げることができます。

取引の時間が短いものはチャート画面を見続ける忍耐力や、まとまった時間、利益を出せるタイミングが大事になります。

逆に、長期的な取引は保持している間に大きな損失が出てしまう可能性があること、ある程度の資産が必要なこと、効率が悪いなどの特徴があります。

それぞれのトレードスタイルを調べ、自身の生活リズムやFXで目標とする金額や期間、性格と合わせて選んでみてください。

FXで利益を出せる人の特徴②~感情に左右されず、冷静にルールを守る~

短期のトレードでは、1回ごとの利益額が低いため、回数をこなすことになります。

その中では、トレードに負けてしまったり、良いものを逃してしまったりすることもあるでしょう。

しかし、その都度、落ち込んだり苛立ったりしていては、次のトレードをすることができません。

失敗の原因を冷静に判断しながら次の取引に向かうことができる人こそ、FXで利益を出すことができるでしょう。

また、周りの情報を分析し、活用することも大切です。

良いと思った方法を積極的に取り入れ、自分だけの儲けることができる取引のルールを作っていきましょう。

FXで利益を出せる人の特徴③~的確な損切と利確ができる~

もしFXで利益が出そうにない取引を始めてしまった場合、どうすればいいのでしょうか。

利益を出す人の場合は、ある程度の所で線引きをして、多少の損失が出るとしても決済してしまいます。

確かに、利益が上がる可能性も残されていますが、より多くの損失を避けるために、損切は必要です。

また、もっと利益を上げることのできそうな取引に資金を移すことで、さらに儲けを出せる可能性は上がります。

そして、利益の出そうな取引を行っている際には、売るまでの目標ラインを決めておくことが大切です。

儲けのラインを定めておくことで、利益が少ない内に手放してしまうというリスクを下げることができます。

FXで儲からない、損する人の特徴

それでは逆に、FXに向いていない人の特徴とはどんなものでしょうか。

まず、冷静な人の逆で、短気な人は向いていないでしょう。

FXでは、たくさんの取引や、長期的な取引を通して利益を出します。

時には負けてしまうこともあり、そこで諦めてしまう人はFXを続けることが難しいでしょう。

また、ある程度の利益が出るまで耐える時間も必要です。

忍耐力に自信がない人の場合、他の投資方法を試してみた方が良いかもしれません。

資産の管理を大まかに行っている人もFXにはあまり向いていません。

細かい利益を積み重ねていく取引方法なので、普段から管理がしっかりできている人でないと続けていくことが大変です。

もともと私は、専業主婦でFXをはじめました。

専業主婦になったキッカケは、妊娠したことでした。妊娠をしてしばらく家にいたので服用でも始めようと思ってFXを始めた感じです。

妊婦って以外と時間があります。私の場合は、なるべく自宅で過ごそうと思っていたのですが、お腹の赤ちゃんが心配で出生前診断という血液検査を受けに行ったぐらいですね。

参考:八重洲セムクリニックの出生前診断の口コミ!

それ以外は、自宅で葉酸を飲んだり、体に負担がないような過ごし方をしていました。

なのでFXには専念できている感じです。

FXで儲けるには、業者選びも大切!

現在、FXを取り扱っている業者は多岐に渡ります。

その中で自分に合った業者を選ぶコツを紹介します。

まず、手軽にFXを行いたいという人にお勧めなのが、スマートフォンでも取引ができる業者です。

PC用に作られたサイトでは、為替チャートが見づらく、取引に支障をきたす場合があります。

さらに、短期の取引を行う場合には、サイトの安定度や取引時のコスト、最低取引量にも注目してみましょう。

これからFXを始めるという場合には、小額からのスタートが安心です。

小口の取引ができる業者を選びましょう。

長期の取引を行いたい場合には、金利に注目してみましょう。

一つの取引で利益を出さなくてはいけないので、金利の高さは重要です。

また、金利だけ引き出すことができるサービスを行っている業者もあります。

その他に、サポート体制が24時間の業者や自動売買を取り扱っている業者もあります。

迷った場合は、複数の業者を試し、自分に合ったものを選んでみてください。

コメントを残す

Theme by Anders Norén